OUR STORY

Aloha, Runners Routeは1983年にハワイ、オアフ島のパールシティーで創業しました。 ハワイは気候や自然にも恵まれていて、多くのロードランナーやトレイルランナーが今日もハワイで走っています。そんなハワイの地元ランナーを支えるためにRunners Routeは誕生しました。 1990年代に入り、Runners Routeはパールシティーから今はなきワードウェアハウスに移転します。 ホノルル市内への移転によって、さらに多くの地元ランナーや世界中からハワイを訪れるランナーたちにご利用をいただけるようになって行きました。 さらには毎年12月に行われる3万人規模のホノルルマラソンへの参加も出来る様になり、より多くのお客様にご利用を頂いています。 2006年の12月にはワードウェアハウスから現在のカピオラニ店へ店舗拡張のために移転いたしました。 アラモアナ・シャッピングセンターから徒歩で5分の立地で駐車場も完備してますので、地元のお客様も観光で来られているお客様にもオープン以来ご愛顧を頂いています。 また、2015年5月には創業の地に程近いところにアイエア店をオープンしました。 Runners Routeの原点回帰で当時のRunners Routeを知るお客様にも御来店頂いています。私たちが目指す地元のランニング専門店の姿がここにはあります。 ランニングシューズも今ではオンラインで買える便利な時代となりましたが、ハワイにおいてもRunners Routeに残された使命があります。 私たちはお客様のニーズに合わせて適切なシューズをご提案し、あらゆるレベルのランニングに対応していきます。 また、シューズのみではなくRunners Routeでしか買えないオリジナルのアパレルや小物の生産を行い、新しいRunners Routeの姿を世界中のランナーをお客様として世界中に発信していきます。 実店舗においてRunners Routeは、豊富な品揃えと知識豊かなスタッフがお客様に最高品質のサービスを提供することをお約束します。 Mahalo.